HOME > プロフィール

プロフィール


院長 石丸 文悟
Bungo Ishimaru

1981年生まれ、佐世保市出身。
佐世保で唯一、5年間(4200時間以上)のカイロプラクティック専門大学を卒業し国際基準の学位を取得。また、長崎県唯一の国際スポーツカイロプラクティック認定保持者。
専門知識に加え15年以上の臨床経験により様々な症状に対応します。いつも笑顔で自然体で患者様に接していますのでお気軽にご相談ください。

<略歴>
・1981年6月生まれ かに座 O型
・長崎県佐世保市出身
・佐世保北高等学校卒業
・オーストラリア公立RMIT大学カイロプラクティック学科日本校(現TCC:東京カレッジオブカイロプラクティック)卒業(2005年)
・2005年:東京都港区ハプティ カイロプラクティックに勤務
・2006年:佐世保市石丸カイロプラクティックに勤務
・2009年:佐世保市にサニーカイロプラクティックオープン

<取得学位・認定資格>
・応用理学士(B.App.Sc)
・カイロプラクティック理学士(B.C.Sc.)
・JCR登録カイロプラクター(登録番号0068)
ICCSP(Internationally Certified Chiropractic Sports Practitioner)
 :国際スポーツカイロプラクティックプロフェッショナル認定

<加盟団体>
日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員
JAC九州地域ブロック幹事長
日本スポーツカイロプラクティック連盟(J-FOCS)会員
JCR(日本カイロプラクティック登録機構)

<趣味>
 ジョギング、水泳、野球、カラオケなど

<好きな本>
人を動かす
嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え

<カイロプラクターになったきっかけ>
 私の父は元競輪選手で現役時代に選手生命にかかわる腰痛をカイロで良くしてもらった経験があります。父はそれをきっかけに競輪をしながらカイロの勉強をしていました。

 私はその頃はまだ小学生で町内のソフトボールチームに入っており、疲れた時には体を診てもらっていました。私が中学や高校で野球をしていた頃には、父はチームトレーナーの様な存在になっていました。

 そんな父を見て育った私は、カイロという仕事に興味を持ち始め、高校卒業後、日本で唯一のカイロプラクティック大学に進学させてもらいました。

 大学卒業後は東京の施術院で経験を積ませてもらい、佐世保に戻って約3年間実家の施術院で働き、その後、サニーカイロプラクティックをオープンしました。

 少しでも多くの方に正しいカイロプラクティックを知ってもらい、健康になって頂けたら幸いです。そして、精一杯そのサポートをさせて頂きたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。


※不定期で女性受付スタッフが在勤しております。

 

ページトップに戻る