HOME > 適応症 > 妊娠中・産後の腰痛

妊娠中・産後の腰痛

妊娠中の方へ

妊娠 カイロプラクティック カイロプラクティックはもともと負担の少ない施術ですが、妊婦さんの場合、さらに負担のかからない施術を行いますのでご安心ください。

 臨月の方も多数ご来院されています。

 妊娠の後半に差し掛かり、お腹が大きくなってくるにつれ、腰をそった姿勢になることが増えるため、腰の付け根が痛くなることあります。

 妊娠中の施術は、こうした筋肉や関節の状態を改善し、腰や骨盤を整えることで、痛みが起きている部分の負担を減らすことを目的にしていきます。

 また、骨盤を矯正することで出産にかかる時間が短縮されます。

 出産前に体の状態を整えて、腰痛などの痛みのない快適な妊娠生活を送りましょう。

出産後の方へ

産後の骨盤矯正 育児 出産後は、お産によって骨盤の関節を傷めたり、骨盤のゆがみが生じてしまったりすることがあります。

 その状態のままだと、腰痛や恥骨の痛み、股関節の痛みといった様々な問題を引き起こすことがあります。

 他の症状と同様に、出産後の身体のケアも早いほど短期間で効果が得られます。

 施術は、骨盤の動きや周辺の筋肉の状態を整えていきます。必要に応じて骨盤ベルトの指導なども行います。

 また、出産後は赤ちゃんを抱えたり、お風呂に入れる、授乳する等々・・・今までと違った習慣が生じます。

 その結果、姿勢がくずれ、肩こりや頭痛、背中のコリや腰痛、腕の痛みや腱鞘炎など様々な不調をきたします。

 そうなってしまう前に、カイロプラクティックで体の調子を整え、快適な育児生活を送りましょう。

→骨盤矯正について


 

ページトップに戻る