HOME > ブログ > 症例報告 > 腰痛 40代 男性 会社員 

腰痛 40代 男性 会社員

最近立ち仕事が多くなり、普段から感じている腰痛が悪化してきました。

この腰痛は5年ほど前からで、以前病院に行ってレントゲンを撮りましたが特に異常はないと言われました。

腰の下や骨盤周りに重たい腰痛があります。

症状は常に感じていますが、夕方になってくると悪化してきます。休日は比較的楽です。

毎日仕事が忙しく、運動不足で、飲み会も月に数回行くため若いころに比べると体重が約10kg増えています。


<院長からのコメント>
今回の症状は、慢性的な腰痛です。

仕事の疲労が足腰に溜まって、腰痛になっていました。また、運動不足や筋力の低下、体重増加等による腰への負担もあるようです。

施術としては、主に腰や骨盤の矯正、足腰の筋肉を緩めていきました。

その結果、初回の施術で症状は半減し、2回目のご来院時には、長時間の立ち仕事でもあまり痛みを感じなくなったとおっしゃっていました。

現在はメンテナンスとして月に1回の間隔で来院されています。

腰痛についての解説はこちらから ⇒ 腰痛


症例報告一覧へ

 

ページトップに戻る